女性薄毛の救世主!育毛剤の効果と選び方正しい使い方

分け目が気になってきた、髪のボリュームが減ってきたと感じたら。
女性も育毛剤スカルプローションを使うのがおすすめです。

育毛剤の効果と選び方、そして正しい使い方おすすめの育毛剤をご紹介します。

 

 

「育毛剤をつかうとこんな素敵な効果があるよ」

1・血行促進

頭皮の血行が悪くなると髪に栄養が届かなくなり、抜け毛や髪が細くなる原因になる。

 

2・頭皮の保湿

頭皮も肌と同じように乾燥します。乾燥によって毛穴が塞がれてしまうと髪の成長がスムーズにいかなくなるので要注意。

 

3・皮脂の酸化防止効果

酸化した皮脂を栄養にした常在菌の老廃物が、髪の成長を妨げてしまう。

 

ただし、育毛剤はあくまでもサポートケアです。
7割のカギを握るのは、日常のケア。
低刺激のシャンプーと血行を促すためのマッサージが何より大切です。

残りの3割は、育毛剤の有効成分がサポートしてくれますよ。

 

「育毛剤の正しい使い方」

1・毎日必ず頭皮マッサージをする

摩擦は髪のために良くないので、乾いた状態の髪にするのがベストです。

指を広げて、頭頂部に向かって指を押し上げるようにマッサージ。

特に頭皮が圧迫されがちな頭頂部と、筋肉の集まっている耳の後ろは念入りに。

 

2・育毛剤は3〜5カ所にたっぷりと

額から頭頂部に向けて縦に3〜5カ所、筋をつけるように育毛剤を塗ります。

使う量は、少なすぎる人が多いと言われているので、パッケージに書かれている量をしっかりと使いましょう。

 

3・朝晩使うのが良い

髪が成長するのは午前3時〜午前9時と言われています。
さらに朝は、毛穴にゆるみができているので、育毛剤の有効成分が浸透しやすい!
とダブルの効果が期待できます♪

そして夜は、シャンプー後のスッキリとした清潔な頭皮につけることで、気持ち良くリラックス効果も。

ただし、育毛剤によっては「朝」または「夜」って指定されている場合もあります。
その場合は、従ってくださいね。

 

4・最低でも1ヶ月以上は使う

育毛剤の効果に即効性はありません。
髪には育毛サイクルがあるので

 

「育毛剤の簡単な選び方」

・価格
値段を目安にすると、3000円程度のものが良いと言われています。
3000円くらいのものなら、育毛に必要な成分が入っていて効果も期待出来るからです。

1000円台でも育毛剤はありますが、有効成分がその価格ではあまり入れることができないので効果も薄くなってしまうというわけです。
せっかく使っても効果が無いなんて、残念すぎるので
まずは、価格3000円を目安に!

 

・スプレータイプは避けた方がいい
スプレータイプは使いやすくて便利に感じますが、ここが落とし穴。

スプレータイプには、エタノールが多く含まれているからです。
頭皮に乾燥は厳禁ですが、エタノールは頭皮を乾燥させてしまいます

スプレータイプは避けたほうが安心です。

 

使用感の違う2種類がセットになっているuruotte ハーバルエッセンス

は、1ヶ月使えるお試しサイズがあります。

 

 

「まとめ」

育毛剤の効果をあげるために欠かせないのはマッサージ。

正しい方法でやれば1日何度やってもOKです。

シャンプーでしっかりと頭皮を洗って、雑菌が繁殖しないようドライヤーできちんと乾かし育毛剤でのマッサージを日課にすると
1ヶ月ほどで髪の立ち上がりを感じるという意見も多いです。

どんどんやったもん勝ちですよね。
1ヶ月後には、髪がふんわりと立ち上がるのを夢見て♪

私も頑張ります^^

 

マイナチュレ育毛剤はこちら>>>