白髪で出かけたくない1位は意外な場所!アンケートから見える女性の本音

突然ですが、白髪で出かけたくない場所ってありますか?

オレンジページくらし予報で、成人女性を対象に取った白髪に対するアンケート
で、女性が白髪で出かけたくない場所や白髪ケアの方法など

白髪意識調査の結果が発表されていました。

これがなるほど〜と思う内容でしたのでご紹介しますね。

スポンサーリンク
アラフィフ薄毛(大)

白髪で行きたくない場所とは?

3位は同窓会

同窓会わかりますよね〜

かつての同級生と会う時に、老け込んだ姿を見せたくない
これは誰でも思うこと

しかしいざ同窓会に行くと女性はあまり老けていなく
男性が思いっきり老けていたことに衝撃を覚えたりしますよね(笑)

2位は結婚式などお祝いの集まり

結婚式などオケージョンは、ファッションもいつもよりドレスアップ
髪もドレスに合わせておしゃれ度をあげたい特別な日
普段はセルフで染める白髪も、この日のために美容室で染め上げる人も多いようです。

しかし、この2つがもう登場しているってことは

一位はどこ???

白髪で行きたくない場所1位は

なんと「女子会」でした

私は同窓会か結婚式など祝いの席が1位だと思っていたので
わりと日常にある、女子会が1位というのは意外でしたが

いわれてみれば自分も、友人数人と会うときや
ちょっとしたセミナーなどで女性が集まるときって
あわてて髪を染めていたりするんですよね^^;

ところで実際にはみなさんどうやって白髪ケアをしているのか?
についてもアンケート結果が出ていました

白髪ケア対策はみなさん何をしている?

白髪ケア対策は、ダントツで「染める」が1位

頻度は1ヶ月に1回が一番多く
ついで2ヶ月に1度、3〜4ヶ月に一度

しかし「白髪をそめるのはめんどうだ」
と答えている人は、なんと全体の90%以上

ですよね〜(笑)

さらに面倒なだけじゃなく、体に負担があるのではと
不安に感じている人もとても多いのです。

白髪染めで体に与えるリスクと言ったら
なんといってもジアミンによるアレルギーですよね

私の友人にもジアミンアレルギーが数人居て

染める度に頭皮のすべてが剥けているんじゃないか?
ってほど毎回大量にフケが出たり

それまで普通にジアミン入りヘアカラーで染めていたのに
ある日急に美容室で染めているときに気分が悪くなったそうです。

怖いですよね・・・。

私自身はジアミンのアレルギーはまだ無いのですが
早い時期にジアミン入りの白髪染めをやめていたからだと思います。

使い続けているうちに、ある日突然発症し
1度発症したら2度と治ることが無いのがジアミンアレルギーの怖いところです。

意外!カラートリートメントを使っているひとは少なかった

さらにアンケートでは、白髪用カラートリートメントについても調査されていました

白髪を染める方法としてカラートリートメントを

「いい方法だと思う」「ややいい方法だと思う」
と答えている人は、81・4%に対して

利用率はなんとたったの16.3%

少ないですね〜^^;

使いたいけど実際の利用率が少ない理由は
カラートリートメントで改善してほしいことのアンケート結果に出ていました

ダントツで、白髪がしっかり染まること
だったのです。

私も、以前何度もカラートリートメントにチャレンジしたけど
しっかり染まらないため
結局は時間のかかるヘナを使っていたのです。

「もしカラートリートメントがしっかり染まったら絶対に使いたい」
とずっと思っていました。

そうして現在、その願いは叶っています。

というのは、最近のカラートリートメントはとにかく染まりやすくなっているのです。

数年前のものとは雲泥の差だと思います。

「きっとこのカラートリートメントもあまり染まらないだろうなぁ」

なんて思いながら使った、カラートリートメントがしっかり染まったときの感動と言ったら!

時間も短くて済みます

で、使っているうちに髪が変色することもありません。

白髪用カラートリートメントを使えば
白髪染めはもうめんどくさいものじゃなくなりますよ

しかし、白髪用カラートリートメントは
髪との相性もあるのか染まりにくいものもあります。

私が今一番染まりやすくて友人にも勧めまくっているのは
マイナチュレカラートリートメント

通販でしか買えないのですが
このカラートリートメントの染まりやすさは、@コスメなどでも高評価

女子会も、同窓会も、パーティもドンと来いです!

公式サイトでお得に買うことができますよ♪

反対に染まりにくかったのは花王リライズ

リライズ、口コミではとても評判良いんですけどねぇ。。。

どうも私には合わなかったようです^^;

と、このように白髪用カラートリートメントでも染まりやすいものと
染まりにくいものがあるのは否めないのですが

確実に数年前のものよりは染まりやすくなっていますし
自分に合うものは必ず見つかると思います♪

カラートリートメントで染まりやすいものを見つけたら

美容室に染めに行く気にがしなくなりますよ(笑)」」」

スポンサーリンク
アラフィフ薄毛(大)
アラフィフ薄毛(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする