「グレイヘアという選択」白髪に憧れる女性へおすすめの本

「グレイヘアという選択」という本ご存知でしょうか?

もし、白髪に憧れている染めないっていう選択もありだよなぁ

と思っていたら、手に取ってみることをお勧めしたい素敵な本です。

表紙は白髪美女代表ともいえる、結城アンナさん。

最近モデルに復活されて精力的に活動されていますよね。

結城さんの白髪本当に美しいです。

あと私は初めて知ったのですが

女優の萩尾みどりさんも髪を染めるのをやめて現在グレイヘアに移行中

その過程が詳しく載っています。

これが面白い!

ヘアケア関連の本が大好きです。

とくに大人向けの本を見つけるとつい買ってしまいます。

付箋付き(笑)

しかし「グレイヘアという選択」が素晴らしいのは

他の本で散々紹介されているヘアケアとかを載せるのではなく

グレイヘアに移行させていく過程をダイジェストにしていたり、

実際にグレイヘアにされている人がなぜ染めるのをやめたのかきっかけなども紹介しているんです。

知りたいですよね?

何がきっかけでいつから始めたのかとか(笑)

あと私が嬉しかったのは、白髪ヘアのアレンジの方法も紹介されていたこと。

グレイヘアと一口に言っても

ロングヘアのグレイヘアかショートヘアにするかで全く違いますよね。

私はロングヘアでグレイヘアで居たいと思っているんですね。

しかしアレンジが超苦手で、どうして良いのかわからない(笑)

この本読むと素敵なロングヘアで白髪を楽しんでいる人の

アレンジ法が参考になります。

40代で白髪に移行した人気ブログを運営されている

朝倉真弓さんのグレイヘアに移行するまでの1年をまとめた記事も必見です。

夫に「60代になったらこんな風にしたいんだ」と告げると

「もうやってみたら」

夫は白髪肯定派でしたw

しかし私まだ白髪が少ないんですよ・・・。

頭頂部にはけっこうあるけど、両こめかみはまだ3〜4本とかそんな感じ。

後頭部にもそれほど無いようで、美容室で白髪を染めてもらったりすると

「白髪少ないですね」なんて言われたりします。

グレイヘアにするなら、ある程度の白髪がないとね・・。

なので目標は60歳  いや、もっと増えてきたら前倒しでも良いなぁ〜。

この本を読んでから、早く白髪にしてみたくなりました♪

グレイヘアという選択

新品価格
¥1,620から
(2018/4/10 05:20時点)

そうそう、美容ジャーナリストの斎藤薫さんも現在グレイヘアを目指しているそうです!

そのため、白髪染めをやめてカラートリートメントで毛染めをしているそうです。

何故かというと

カラートリートメントは

「白髪染めほど染まらなくそのゆるいカラーリングが髪の色を明るくしていく過程に合っているから」

とのことです。

この記事を読んでハッと気付いたことが・・・

以前通販サイトで、斎藤薫さんがおすすめされていた

カラートリートメントを買ったことがあったのです。

このカラートリートメントあまり色が入らなくて・・・私には物足りなかったんです。

でも、目的によってはあまり色が入らないカラーを好む人も居るんだなと。

グレイヘアへの移行期にはカラーがしっかり入らないものもありなのかもしれませんね。

私はまだ白髪を染めたいので、しっかり色が入るカラートリートメントを使ってます。

もしこのカラートリートメントに出会っていなかったら

即座にグレイヘアにしていたかも(笑)

↓  ↓

染まりやすさ抜群!マイナチュレカラートリートメントを見てみる 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする